那須の山を望む自然豊かな場所に建った「コの字型の平屋」T様邸。

一枚一枚仕上げた焼杉が張られた外壁。大きな中庭に敷いた大谷石。

ひときわ目を引く重厚感溢れる外観。

リビングの床にはナラの木。

どの部屋からも四季の移り変わりや子供たちの姿を眺められる間取り。室内にはうんていやボルダリングも楽しめる遊び心溢れる空間を。

何より愛する我が子たちにのびのびと元気に遊びながら学んでほしい、T様ご夫妻の想いが詰まった設計。

奥様だけのホッとできるスペースで自分だけの優雅な時間を。こだわりの小物を並べるニッチ。モザイクタイルで水回りに華やかさを。テレビボード上部の間接照明で夜には違う表情になるリビング。

廊下は無駄な空間とされがちですが、この無駄に見える空間こそが暮らしにゆとりをもたらし、家族が毎日を楽しめる空間となるのです。

自然素材に彩られたT様邸は『四季を楽しむ、中庭のある暮らし』と名付けました♪♪