お客様にマイホームを“ながいき”させるための情報をお届けできるように

白蟻処理のホウ酸についてお勉強!!

ホウ酸は、海水・淡水・岩石、すべての植物 土壌などに存在する“天然物”です。

 

Q.どうやって効くのか??

生物は細胞のホウ酸濃度が一定以上になると、代謝がストップして死んでしまいます。だから肝臓を持たない昆虫などには効果テキメン!(耐性を持たれることもない)。

 

Q.シロアリの他にはどんな虫に効くの??

代表的なのはゴキブリやアリ・キクイムシなど。ホウ酸がゴキブリ製剤として最初に売られたのは1920年頃だそうです。

 

ただし、ホウ酸は水に流されてしまうと効果がなくなってしまうので施工には注意が必要です。

 

建物の断熱工法として、基礎断熱と床断熱とありますが、

基礎断熱構造で床下まで温かいと土に接している部分からシロアリの侵入のリスクが

床断熱構造に比べて約2倍、また、排水管・給油管の処理によっては数倍のリスクになります。

 

基礎断熱の場合、床下も室内の一部という考え方なので、

もし床下でカビが発生した場合はカビの胞子を室内にばらまいてしまう結果になってしまい

「アレルギー」や「ぜんそく」などの症状を引き起こすリスクもあります。

 

安心してください!! ジョイコスは床断熱構造です!!

壁内結露の心配もありません。

 

詳しくは 楽家 または お近くのジョイコス加盟店までご連絡ください(^^♪

 

ジョイコスとは??と思ったらこちらをクリック→Joy・kos